禁酒・断酒 ブログランキングへ
応援していただけるとうれしいです。

スポンサードリンク

3ヶ月ぶりのご報告です

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
68a315025294e384985283c28c87c48c_s
スポンサーリンク

当サイトの更新を楽しみにされている皆様、大変ご無沙汰しております。

 

前回の更新から約3ヶ月ぶりの更新となりますが、ご心配をおかけしました。

 

以前の記事でも書いたのですが、とある事情で会社への不信感が募り退職し、今後の人生は雇われずに自分自身で独立して生計を立てていきたいと思い、孤軍奮闘しているヒュウガです。

 

ヒュウガは禁酒生活を継続できているのか?

6月の時点で、大きなストレスから逃れる為に、飲酒を再開しており、「新禁酒計画」をブログに書いたのですが、日中一人で自宅にこもり、不安と戦いながら、新たなビジネスに挑戦をしていると、夜には得も知れぬ不安が私を襲い、飲酒を毎日続けてしまいました。

 

禁酒本実践講座を当サイトで提供している身ですが、自身で禁酒しよう!という気持ちに全くなれずに、これまでだらだらと毎日アルコールを飲んでしまっているわけです。

 

多分、興味があられると思うので、ずばりどれくらい飲んでいるのかというと、

 

毎日焼酎を3~4合は飲んでいます。

 

時間は娘を保育園に迎えに行って帰ってきた18時くらいから寝るまでの間、だらだらと飲み続けています。

 

 

そこで、自分自身を抑えきれないような怒りや、どうしようもない不安をコントロールできない自分を救わなければならない!という気持ちになりました。

 

このように自分をコントロールできない理由は、アルコールで時間がなくなり仕事ができなくなる、そして収入が思ったように上がらずに不安になり、またアルコールを摂取する・・・

 

このような負のスパイラルに陥っている事を自分自身で強く感じています。

 

今回の禁酒生活はマラソン的な視点でいきます。

このアルコール社会なので、「完璧に毎日死ぬまでアルコールを摂らない!」

 

という事は無理だと思いますし、ある日爆発して禁酒生活を全て諦めてしまうという事だけは避けたいので、どうしても社会的に飲まなければならない場合以外は酒を飲まないようにしようと思います。

 

前回の禁酒生活は半年ほど持ちましたが、あくまで短距離走の感覚でした。

 

「一度でも飲んでしまえば、全て水の泡になってしまう・・・」

 

というものでしたが、今回はマラソン感覚で長期的に禁酒生活を続けられるような感覚で行いたいと思います。

 

とりあえず、私自身実感しているのが、禁酒を続けるにあたって、一番良いのは

 

「禁酒日記をブログで公開する」

 

という事になりますので、本日から禁酒日記を再開しようと思います。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:禁酒日記  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

ページの先頭へ