禁酒1ヶ月効果

目安時間:約 4分
time

禁酒を始めて、1ヶ月が過ぎました。

そこで、禁酒を始めて1ヶ月でどのような効果があったのか、良い面も悪い面も含めて、お話をしたいと思います。

【禁酒1ヶ月の良い面】

体重◆

 禁酒前は、身長172cmに対して、体重が79kgりました。

H27.9.5

禁酒2週間後には、76kgに。

IMG_0650

そして、現在、禁酒1ヶ月時点で74.8kg!

image

1ヶ月でマイナス4.2kgの結果となりました。

 

食生活で、最初は意気込んでカロリーを計算して、食事を摂るようにしていました。

詳しくは → 禁酒ダイエット大作戦!

 

ですが、10日を過ぎたあたりから、脂っこいものをあまり食べたくなり、過食する事も無くなりました。

身体が健康な食生活を欲しているのがわかります。
そして、健康に関して、もっと知識を増やしたいと思うようになりました。(飲酒していた頃では考えられない事です)

◆時間◆

time これは、飲酒して寝ていた時間、もしくは、二日酔いで動けなくなった時間を含めて動けるようになりました。

つまり、最低、1日に2時間は有意義に使えるようになりました。

 

おかげで、携帯電話をauから格安simに乗り換えて、年12万円浮くようになりました。

詳しくは → こちらをクリック

 

また、毎日、ブログを更新するという事も出来ました。

ブログを書くだけでは物足りずに「禁酒本実践講座」として、禁酒セラピーを教科書としたら、理解を深めて自身の力となり肉付けする為の問題集的な位置付けで無料でメールセミナーを開講するようになりました。

kinsyuzissen

詳しくは → 禁酒本実践講座

 

なぜかわかりませんが、日に日に受講されている方が増えています(汗)

質問や、アドバイスを求められるメールが増えており、禁酒仲間が増えている事が、うれしくもあり、心強くもあります。

 

◆お金◆

kane 飲酒をしていた時は、1日に500円は使っていたので、単純計算すると
500円×30日=15,000円
手元に残る事となりました。

 

実は、このお金で、妻に新しいキーケースを、娘にはいつもより高いおもちゃを買ってあげました。

今まで、常に金欠で、プレゼントなどもらった事がない妻は、大喜び。

 

その笑顔、私にとって
プライスレス。

 

禁酒1ヶ月のデメリット

 

0d4304a4763f49bec3c2bdc55729475b_sなし。

 

これは、一つ思い浮かぶところがありました。

 

それは、仕事が忙しい事と、クレーム対応など、面倒な仕事を明日に控えている場合に、酒を飲むときみたいに、忘れてしまう事が出来ないという点です。

ですが、酒を飲んで忘れて、何も準備できずに、二日酔いの頭の回らない状態で、面倒ごとに対応していた時に比べると、今の常時シラフで、完璧な予防法をとり、対応を行うという方が、問題の解決に早く結びつきますし、なんといっても、時間に余裕があるので、対策がバッチリできています。

 

ですので、デメリットを打ち消すくらいのメリットがあるので、今回の禁酒の悪い面は「なし」とします。

 

以上、禁酒1ヶ月の効果の良い面・悪い面をお伝えしました。

 

次回は、大切なお話をしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 禁酒14日目

目安時間:約 3分
150

 あ、

 

 

と言う間に、禁酒を開始して2週間が過ぎた。

 

過ぎてみれば、あっという間だったが、妻の親戚との祝宴の席が2回、そして、職場の交流会が今日ありました。

合計3回、禁酒を始めて2週間で、酒の席という高いハードルが目の前に現れたのですが、何事もなくスルーできました。
禁酒開始時には、無理矢理飲ませられるんじゃないか!?

詳しくは → こちらをクリック

 

と、被害的感情になったりしたものの、事前に、体調が優れなくなる事を伝えると、誰も、無理に口をこじ開けて飲ませようとする人間なんて、誰一人いませんでした。

 

今、振り返ると、禁酒を始めたのに、禁酒を破らざるを得ない理由を深層心理が求めていたのかもしれません。

 

 

そう。

 

誰も、無理に酒を勧める人なんて、いないんですよ。

その事がわかってから、飲み会に行くのも、苦痛ではなくなりましたね。

 

そういえば、飲み会でアルコールを飲まないでいると、頭が変に回って、周りに合わせられなくなる不安って出てきませんか?
私は不安に思っていたのですが、全然、普通に合わせられます。

 

そして、言わなくても良い事を言わずに済みます。

 

また、他人の愚痴話にも、無理に合わせる事なく、話題の切り替えや、席を少し外すなどの行動が、速やかにできるようになったと思います。

ああ、俺も別に愚痴なんか言いたくないけど、周りと馴染みたくて、面白おかしく、愚痴なんか言っていたんだろうな、と反省しました。

 

 

やっぱり、酒は破滅。

 

 

【禁酒戦績】

勝敗:14勝0敗

体重:76kg

貯金:7,000

 

一週間おきに、体型を記録しておきます。

ぽちゃが好きな方は、スクロールしてくださいね(はーと)

 

H27.9.18現在 76kg

IMG_0650

H27.9.5初期体型 79kg

H27.9.5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

禁酒12日目

目安時間:約 4分
2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s

今日も目覚めが良い。

朝の5時半から起きて、ブログの更新を行うことができた。

 

時間に余裕があったので、前々からお伝えしている、禁酒本実践講座のメールシステムを、大体、作り上げました。

くわしくは→ アルコール依存症を自分で救う方法

 

とりあえず、テスト段階ということで、トップページと、記事下に広告を出せるようにカスタマイズしています。

パソコンからも、スマホからも見やすく、かつ、登録しやすいように配慮しました。

 

これから禁酒をしてみたいと、本気で考えている方は、禁酒セラピーを購入して、講座に取り組んでいただけたらと思います。

禁酒セラピーのレビューは→ こちらをクリック

 

禁酒に成功している方にとっても、アルコールの洗脳を定期的に解く機会として、活用して頂ければ幸いです。

 

 

本日も、禁酒ダイェットに真面目に取り組んでいます。

 

・朝食
朝は、梨を3切れで60kcal

 

・昼食
オーマイ冷凍パスタ 380g 440kcal

キャベツの千切り140g 40kcal
kyabesen

青じそドレッシング 20kcal

スライスハム4切れ 60kcal

春雨スープ 60kcal

 

合計 620kcal

サクッと購入したい方はこちらからどうぞ。


 

・夕食
ヨシケイ 800kcal


実は、私の家はヨシケイの食材配送サービスを利用しているのです。




共働きというのもあるのですが、

・料理を覚える事ができる
・カロリー管理ができる
・買い物に行かずにすむ

というメリットから、半年前から利用しています。

 

 

そこで、今回の禁酒ダイエットに、かなり強力に役立つ事が判明しました。

それは、栄養のある夕食を毎晩、カロリーを気にせずに食べる事ができるのです。

 

ヨシケイは、カロリー表示があり、ほとんどの夕食は、量もかなりあるのに800kcal以内なのです。

つまり、日中を840カロリーに押さえておけば、夕食を800キロカロリーとるとして、1日の摂取カロリーが1640kcalとなります。

 

という訳で、1日に必要なカロリーからマイナス700kcalとなるために、10日で1kgは確実に痩せるはずです。

くわしくは→ こちらクリック

 

 

うん。

 

禁酒ダイエットは、大体の枠組みが出来てきたと思います。

 

 

定期的に、写真もアップしていきますので、お楽しみにして下さいね^_^

 

 

また、明日お待ちください。

 

【禁酒戦績】
勝敗:12勝0敗
体重:76.5kg
貯金:6,000円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ