禁酒・断酒 ブログランキングへ
応援していただけるとうれしいです。

スポンサードリンク

新禁酒日記1日目

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
fm19 / Pixabay
スポンサーリンク

 お盆ということで、実家に行き、私達夫婦と娘、そして実家の母及び姉夫婦で前日飲んだ。

私はといえば、禁酒状況は最悪で、ここ9ヶ月近く毎日連続飲酒している。

以前お伝えしたのだが、私は会社を退職して独立をした。


独立したばかりの頃は、これから新しい何かワクワクが始まると思い、酒をきっぱりやめて仕事に取り組んだ。

だが、事業の開始というものはもくろみ通りうまくいくわけではない。

次第にテンションが高かった時期は過ぎ、このまま仕事はないのではないか。

このまま食いっぱぐれたら、周りから笑い者にされてしまうというストレスから、私はまた先に手を出してしまった。

そして、いつもやめなきゃいけないと思いつつも、先に手を出す日々。

Davidqr / Pixabay

いつか終わるだろう、そんなことを思っていた。

だって、人生の中でこれほど生活に追い詰められ、希望が見えなかったことはなかったんだから。

先細りする仕事と将来への不安。

私はこの世に崖っぷちなら酒をやめて本気の自分が出せると思っていたが、本気の自分は先に逃げる弱い人間だった。

そんな私にも、奇跡的に公共事業が入札出来、再び人並みの生活を送れるようになったのが約二か月前だ。

 

生活にゆとりがあれば、禁酒ができるか?

 私は半年以上も生活が不安定な状況だったために、アルコールに逃げていた。

その時思っていたのは、公共事業が受託できて生活が安定すれば心のゆとりが出来て禁酒するだろう。

そんな甘ったるいことを考えていたが、私は公共事業を支度した後もずっと毎日二日酔いが酷くなるくらいまで飲み続けていた。

私は周囲の関係者に酒臭いと思われることを怯えながら、ガムや歯磨きを欠かさずに行い、切り抜けてきた。

 

異常発汗が止まらない

 ここ数カ月前から気づいていたのだが、私は異常発汗するようになっている。

夏の暑さのせいだと思っていたが、私は本当に異常だ。

外を十分ぐらい歩いたら、二十分以上汗が止まらずに特に左こめかみあたりからの、発汗が止まらない。

その姿を見て、最近は確か太ったからかなと軽口を叩いているのだが、周りにも本気で心配してきて、とても心苦しい。

原因は分かってるんだ。

酒を飲んでいるから、副交感神経が狂って汗が止まらないんだ。

だが、それ以上にアルコールに脳をやられている私はアルコールをやめることができない。

やはり、立ち上がるのは今!

お盆にストロングを5本あけて焼酎を呑みながら酩酊した私は初めて妻に、アルコールで悩んでいることを伝えた。

何となくそのことを伝えたことは覚えているし、強い覚悟があることを伝えたのは覚えているが、何より今日の朝は二日酔いが酷くて細かなところ覚えていないのが正直なところだ。

今日は会社の休み時間にyoutubeで禁酒に関する動画を見ていた。

あと、自己暗示や自己催眠とか。

前、禁酒を本気でしようと思った時はよく調べてたよな。

自己暗示文を読み上げて録音したり。

 

fm19 / Pixabay

そんなことを感慨深く思い出して、妻の実家に夕方から顔を出した。

義母にビールをかなり勧められたものの、妻は私の応援をしてくれているらしく、上手く言い訳をしてくれて飲まずにすんだ。

なんとかこのチャンスをきっかけに再び禁酒を始めるのであった。

明日からは、禁酒に成功していた頃の事を思い出しながら禁酒日記を再開しようかと思う。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

ページの先頭へ