禁酒18日目

目安時間:約 4分
748631bb1deb57ea19104af12af4dd67_s

自分自身を振り返る。

 

最近は禁酒を行ったことで、自分の悪い部分と向き合う事も増えている。

 

例えば、私は普段は温厚であるが、その理由は、安心した環境で過ごしたいという気持ちがあるからだと思う。

 

小さな事で衝突を起こすよりも、小さなことなら柳のようにひらりと受け流す。

できる限り、衝突の言葉を放った人間にも不快感を与えないようにして。

 

そうする事で、ストレスも貯まるが、他者と関係を悪くして

「自分が陥れられるのではないか・・・」

と疑心暗鬼になって、常時不安な気持ちになる事は、絶対に避けたいと思い、行動をしている。

 

 

が、だ。

 

 

たまに、和を乱すことが好きなのか?という、

私の常識では考えられないような行動を起こす方もいる。

 

そういう方と関わった後のストレスは、かなり大きい。

 

そういう時には、酒の量が多くなった。

 

アルコールを飲むと、「思い出しムカつき」

をする事さえできなくなるくらい、思考回路が鈍感になる。

 

そう考えると、アルコールを全く飲まなくなった今は、自分の怒りから、無理やり逃げることはできなくなった状態だ。

 

そこで、私はどうしているかというと・・・

 

1.相手にきちんと、言うべきことは言う。

2.ストレスを解消する為に筋トレしたり、ブログを書く

 

という行動を行っている。

 

今まで、なかなか言えなかったが、臨界点に達する前には、きちんと「あなたがしている事は不快である」と伝えることが、自他ともに長期的な人間関係を考えると、良いという結論が今のところベストだと思う。

 

自己啓発書などで、

「四六時中、嫌な相手の事を思い出すって辛くない?

あなたは、目の前に嫌な人がいない時でも思い出して、

いつも嫌な気持ちになっている。

 

あなたの人生は、嫌な人に支配されているといえないかな?

 

そんな、嫌な人のために、あなたの人生を費やするなんてやめましょう。

あなたが幸せと感じることや、成功に焦点を向けていきましょう!」

 

という視点は、機嫌がいい時か、好きなことに集中している時であって、

本当に人として関わっているのなら、人間関係でこじれた時に、

常時思い出して、嫌な思いをする事は、人間ならばあるだろう。

 

だから、私は、あえて「自分の意思を相手に伝える」という事も必要と思い、行うようにしている。

 

意図的に、不機嫌な態度や行動を取る。

 

それは、人としてどうかという方もいるかもしれないが、そうしないと、自分自身を追い詰めて、毎日、小さな自殺行為を行うようになるから。

 

そう、アルコールを飲むことは、忘れることではなく、小さな自殺を行うことなんです。

 

【禁酒戦績】

勝敗」18勝0敗

体重:76kg

貯金:9,000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

禁酒17日目

目安時間:約 4分
debudesita

禁酒、なんだかんだ言って、続いています。

妻や、職場の仲間も、驚いています。

 

あ~、なんか、禁酒やめづらくなったな~。

なんて、やめる気はありませんけどね!!

 

今日は、シルバーウィークにもかかわらず、自己啓発の一環としてダイエット研究を行いました。

読んだ本は → デブでした。 目標を決めない「なんとなくダイエット」で劇的変身!


 

パパイヤ鈴木さんって、以前、デブキャラ&ダンサー&アフロというスタイルで、一昔前はテレビに引っ張りだこでした。

その彼が、最近テレビに出ていないな~と思っていたら、ダイエット本を出していました。

 

現在の彼は、身長176cm、体重80kg。

おいおい、俺より太っとるやないか!

 

まあ、それは置いておいて、一時110kgまで増えた体重を、短期間ではなく、長期間で生活習慣自体を見直して減らしていくという、「王道」ダイエット本でした。

 

よく噛む、運動をするといった、基本的な内容ですが、パパイヤ鈴木さんが実体験を元に、おもしろおかしく教えてくれているので、一気に読み終えることができました。

 

ですが、禁酒を目指すアルコール依存症気味の方には、「毒」となる視点が何度か書かれています。

 

それは・・・

 

パパイヤ鈴木さんが、食事を撮り過ぎないように、ウィスキーを飲む。との記述が。

ウィスキーを飲むと、食事がまずくなるので、これ以上食事を取らないで済む。

 

また、アルコールに関する記述では「アルコールのカロリーは、体の中で熱になるだけで蓄積されない、つまり、太らない

という記述があります。

具体例として、「日本酒180mlのカロリーは原料分の42キロカロリー程度と、アルコールの156キロカロリーのおよそ198キロカロリーですが、体に蓄積されるのは原料分の42キロカロリー程度だけ。」との書いてあります。

 

この記述、ダイエットのみ目的なら良いのですが、ダイエットのために飲酒を習慣化した場合、アルコール依存症への道を作り出しているといえます。

 

パパイヤ鈴木さんも悪気があったわけではないと思いますが、実際にダイエットのための飲酒からアルコール依存症になる方も多くいるので、この記事を見て、アルコールダイエットを行おうとする方は、とどめていただければと思います。

 

アルコールに関する記述以外は、非常に好感が持てる本でした。

 

また、最近では、AKB48の振り付けでも頑張っておられるようです。


ぜひ、今度は禁酒にも挑戦をしたいただきたいと思います!!

 

【禁酒戦績】
勝敗:17勝0敗
体重:77kg
貯金:8,500円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:禁酒日記  [コメント:0]

ページの先頭へ