DMMスマホにiPhoneから機種変更③

目安時間:約 7分
dmm2

やっと、データ通信を、auのiphoneからDMMに移行しました。

詳しくは↓

DMMスマホにiPhoneから機種変更①

DMMスマホにiPhoneから機種変更②

そこで、私がなぜ、auのiPhoneを通話のみと、DMMモバイルのsimデータ通信の2台持ちにしたのか、妻とのシェアコースを選んだのか、お伝えしたいと思います。

 

【auのiPhoneを通話のみと、DMMモバイルのsimデータ通信の2台持ち理由】

◎auのiphone通話のみを選んだ理由

こちらの内容については、以前もお伝えしましたが、今一度、おさらいを行います。

 
①SMS機能はそのまま利用ができる為。

※Gmailなどで本人認証を行う際には利用できる。つまり、機種変更した事の個人情報の変更の手間が省けます。

②wifiが整っている環境なら、インターネットができる。

③wifiが整っている環境なら、アプリのダウンロードができる。

④wifiが無くても使えるアプリは、これまで通り使うことができる。
以上の理由から、1,000円で継続できるなら、良いと思い継続しています。

また、政府からスマホ代金を下げるようにdocomo,au,soft-bankに働きかけを行っている様子ですので、近い将来に、simフリーまではいかなくとも、かなり大幅に利用料金が減額される可能性もあるために、17年のau歴がある私は、とりあえず、続けてみるという選択肢をとりました。

◎DMMモバイルのsimデータ通信の2台持ち理由

私は、iphoneの通話のみ&wifi環境があれば、これまで通り使えるというメリットを保ちつつ、DMMのsimデータ通信を契約しました。

その理由は、DMMのsimデータ通信をタブレットで行いながら、タブレットがルーターの役割となり、スマホがいつでもwifiにつながっている状態にしたいからです。

ちょっとわかりにくいので、詳しく説明を行うと、デザリング機能があるタブレットにDMMのsimフリーを装着することで、タブレットがインターネットに繋がるだけではなく、タブレットがwifiルーターの機能を持つことになります。

つまり、タブレットとを持ち歩くことで、スマホが常にインターネットに繋がる状態となるという訳です。

 

そこで、一つ問題がありました。

 

タブレット端末でsimフリーに対応し、かつ、デザリング機能まで兼ね備えているものは、一般の電気屋には売っていませんでした。

YAMA○A、○EODEO、BE○Tといった、大手電気屋で、店員に話を聞いたのですが、タブレットは基本的にwifiからつなげてもらうものらしいのです。

 

落胆しながらも、何とかならないものか、インターネットで検索をしていたところ、

ちゃあんとありました。


し、しかも2万円台前半・・・。

 

 

き、貴様・・・

 

正しく、友。(即購入)

 

かなり安かったので、他の付属品も即効で購入!


合計、約3万円なり!

 

タブレットでsimフリーで、デザリングまで出来て、カバー付きのキーボードまである。

しかも、マイクロSDが64GBあり、USBスロット変換まであり、3万円以内なんて、有り得ん!

 

【妻とのシェアコースを選んだ理由】

 これは、単純明快に、利用料金が安いからです。

 

単品で考えるなら・・・

私のDMMモバイルのデータ通信simは、7GBの1,860円

妻のDMMモバイルの通話simプランは、3GBの1,500円

合計:3,360円となります。

 

ですが、シェアコースの通話SIM1枚+データSIM最大2枚プランなら、

2,950円となり、シングルで契約するよりも、410円安くなります。(年間約5,000円浮きます)

しかも、10GBを分け合え、さらに翌月に繰り越すことも可能です。

 

あまりインターネットを利用しない妻と、インターネットを超利用する私にとっては、良い選択であるといえます。

 

【結局、どれだけお得になったのか?】

これまで・・・

私 au iphone¥7,000/月  妻 au iphone¥6,000/月  

合計 ¥13,000/月  ¥156,000/年

 

今後・・・

私 au 通話iphone¥1,000  共有 DMMモバイル ¥2,950/月   

合計 ¥3,950/月 ¥ 47,400/年

 

結果

これまで ¥156,000/年 ー これから ¥47,400/年 = 

ー¥108,600/年

 

 タブレット台、DMMスマホ本体代金がそれぞれ、3万円、合計6万円かかったとしても、年間、48,600円の黒字です。
  

一年間で10万円、自由に使えるお金が増えたら、家族とリッチな旅行に行けますね、

また、毎月、外食するのも、財布を気にしないで行けるようになります。

 

これって、知っているか・知らないかの世界ですね。

 

【格安simで最もオススメ!DMMモバイル】

 私もauから乗り換えたDMMモバイル!

購入を迷う時間が、あなたの財布の損失となります。

SIMフリーを選ぶなら”断然”DMM mobileがおトク!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DMMスマホにiPhoneから機種変更②

目安時間:約 2分
DMM動画解説

DMMスマホにiPhoneから機種変更する経緯と、どれくらい安くなるか、前回はお話ししました。

→ DMMスマホにiPhoneから機種変更!

今回は、DMMスマホの契約を動画で説明しました。

 

「これからDMMスマホに変えたいけど、契約って面倒なのかな・・・」と不安になる方には参考になるかと思います。

 

【DMMスマホ(iphoneから)契約した方法 】



 

いかがだったでしょうか?

 

正味6:40の動画となります。

 

申し込みの入力作業や、本人確認の免許証のコピーを行う時間を追加しても、10分程しかかかりません。

 

 

 

次回は、私が、なぜauの通話のみと、DMMのシェアコースでsimデータ通信のみにしたのか、

また、どのような機種を選んだのか、お伝えしたいと思います。

 

【格安simで最もオススメ!DMMモバイル】

 私もauから乗り換えたDMMモバイル!

購入を迷う時間が、あなたの財布の損失となります。

SIMフリーを選ぶなら”断然”DMM mobileがおトク!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ